許可指定事項

・保険医療機関
・難病指定医
・身体障害者福祉法第15条指定医(聴覚・平衡機能障害)

診療報酬 施設基準

・時間外対応加算2(令和6年6月から加算3)
・補聴器適合検査
・遠隔モニタリング加算(在宅持続陽圧呼吸療法指導管理料)
・情報通信機器を用いた診療
・院内トリアージ実施料
・外来感染対策向上加算(令和6年6月から)

夜間・早朝等加算について

下記の時間帯に窓口受付をされた場合、診療時間が延長していても、また、WEB順番待ち予約等されていても「夜間・早朝等加算」(50点)の取り扱いとなりますのでご了承ください。

・平日  午後6時以降
・土曜日 正午以降

個別の診療報酬の算定項目が分かる明細書発行について

当院では、医療の透明化や患者さんへの情報提供を積極的に推進していく観点から、領収証の発行の際に、個別の診療報酬の算定項目が分かる明細書を発行いたします。

明細書には、使用した薬剤の名称や行われた検査の名称が記載されます。

一般名処方加算について

当院では、後発医薬品の使用促進を図るとともに、医薬品の安定供給に向けた取り組みなどを実施しています。
現在、一部の医薬品について十分な供給が難しい状況が続いています。

当院では、後発医薬品のある医薬品について、特定の医薬品名を指定するのではなく、薬剤の成分をもとにした一般名処方(一般的な名称により処方箋を発行すること※)を行う場合があります。一般名処方によって特定の医薬品の供給が不足した場合であっても、患者さんに必要な医薬品が提供しやすくなります。

一般名処方について、ご不明な点などがありましたら当院医師までご相談ください。
ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

※一般名処方とは…お薬の「商品名」ではなく、「有効成分」を処方せんに記載することです。そうすることで供給不足のお薬であっても有効成分が同じ複数のお薬が選択でき、患者さんに必要なお薬が提供しやすくなります。

医療情報・システム基盤整備体制充実加算について

当院はオンライン資格確認を行う体制を有し診療情報の取得・活用を通じて、質の高い医療の提供に努めています。正確な情報を取得・活用するため、マイナ保険証の利用にご協力をお願いいたします。
・(初診時・通常の保険証利用) 加算1…4点
・(初診時・マイナ保険証利用) 加算2…2点

医療DX推進体制整備加算について

作成中(令和6年6月開始予定)

外来感染対策向上加算について

作成中(令和6年6月開始予定)